函館・みなみ北海道観光ガイド - 一般社団法人函館国際観光コンベンション協会
画像・動画のご利用方法

「函館観光フォト&動画ライブラリー」は函館/南北海道の観光地や観光施設の高解像度画像・動画の配布を目的としています。
ご利用にあたっては利用規約を必ずお読みください。

画像の保存方法

対象画像の「この画像を見る」ボタンで詳細ページを開き、「ダウンロード」ボタンをクリックで画像がダウンロードできます。
また、詳細ページで画像をクリックすると高解像度画像を直接開くこともできますので保存してご利用ください。

動画の利用方法

利用申請ボタンからメールにて以下の内容を記入して送信してください。
当協会にて利用内容等を確認のうえ、申請いただいたメールアドレスに返信をさせていただきます。

【利用申請記載内容】
1)会社名(法人・団体等の場合)
2)申請ご担当者様氏名
3)ご利用希望の動画名称
4)利用目的
5)利用日または利用期間
利用申請(メールを送る)

名所旧跡・街並み

ライブラリー / 高田屋嘉兵衛像

高田屋嘉兵衛像

高田屋嘉兵衛は、函館を根拠地としてエトロフ航路を開き、造船・海運業・漁場経営などを手掛け、函館港の整備に寄与した人物です。この銅像は、函館開港100 年を記念して1958年(昭和33)に建立されました。

この画像を見る
ライブラリー / 立待岬01

立待岬01

函館山の南東部に位置し、北に函館市街と大森浜、南に津軽海峡、遠くは下北・津軽両半島を望むことが出来る絶景ポイントです。近くには石川啄木一族の墓があります。

この画像を見る
ライブラリー / 立待岬02

立待岬02

函館山の南東部に位置し、北に函館市街と大森浜、南に津軽海峡、遠くは下北・津軽両半島を望むことが出来る絶景ポイントです。近くには石川啄木一族の墓があります。

この画像を見る
ライブラリー / 碧血碑

碧血碑

箱館戦争で戦死した旧幕府脱走軍戦死者の霊を弔って建てられた碑。

この画像を見る
ライブラリー / 啄木小公園01

啄木小公園01

「死ぬ時は函館で死にたい」とまで言った歌人、石川啄木がこよなく愛した大森浜沿いに函館山を背にして啄木の座像が建っています。周辺は立待岬や津軽海峡などが望める絶景ポイントです。

この画像を見る
ライブラリー / 啄木小公園02

啄木小公園02

「死ぬ時は函館で死にたい」とまで言った歌人、石川啄木がこよなく愛した大森浜沿いに函館山を背にして啄木の座像が建っています。周辺は立待岬や津軽海峡などが望める絶景ポイントです。

この画像を見る
ライブラリー / 啄木小公園03

啄木小公園03

「死ぬ時は函館で死にたい」とまで言った歌人、石川啄木がこよなく愛した大森浜沿いに函館山を背にして啄木の座像が建っています。周辺は立待岬や津軽海峡などが望める絶景ポイントです。

この画像を見る
ライブラリー / 啄木小公園04

啄木小公園04

「死ぬ時は函館で死にたい」とまで言った歌人、石川啄木がこよなく愛した大森浜沿いに函館山を背にして啄木の座像が建っています。周辺は立待岬や津軽海峡などが望める絶景ポイントです。

この画像を見る
ライブラリー / 土方歳三最後の地碑

土方歳三最後の地碑

函館で戦死した新選組副隊長、土方歳三を讃えて昭和48年有志が建立した地碑。

この画像を見る
ライブラリー / 五稜郭公園01

五稜郭公園01

五稜郭跡は、箱館開港に伴い、徳川幕府の最重要課題であった北辺防備、蝦夷地統治等を目的に築造された箱館奉行所とその防御施設です。稜堡と呼ばれる5つの突角がある「西洋式土塁」で、1952年(昭和27)に国の特別史跡・・・

この画像を見る
ライブラリー / 五稜郭公園02

五稜郭公園02

五稜郭跡は、箱館開港に伴い、徳川幕府の最重要課題であった北辺防備、蝦夷地統治等を目的に築造された箱館奉行所とその防御施設です。稜堡と呼ばれる5つの突角がある「西洋式土塁」で、1952年(昭和27)に国の特別史跡・・・

この画像を見る
ライブラリー / 五稜郭公園03

五稜郭公園03

五稜郭跡は、箱館開港に伴い、徳川幕府の最重要課題であった北辺防備、蝦夷地統治等を目的に築造された箱館奉行所とその防御施設です。稜堡と呼ばれる5つの突角がある「西洋式土塁」で、1952年(昭和27)に国の特別史跡・・・

この画像を見る
ライブラリー / 五稜郭公園(桜)01

五稜郭公園(桜)01

五稜郭公園は市内を代表するお花見スポットでもあります。期間中は夜桜ライトアップも実施され、お花見を楽しむ多くの市民及び観光客で賑わいます。

この画像を見る
ライブラリー / 五稜郭公園(桜)02

五稜郭公園(桜)02

五稜郭公園は市内を代表するお花見スポットでもあります。期間中は夜桜ライトアップも実施され、お花見を楽しむ多くの市民及び観光客で賑わいます。

この画像を見る
ライブラリー / 史跡垣ノ島遺跡01

史跡垣ノ島遺跡01

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 7,000 年~紀元前 1,000 年(約 9,000~3,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ライブラリー / 史跡垣ノ島遺跡02

史跡垣ノ島遺跡02

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 7,000 年~紀元前 1,000 年(約 9,000~3,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ライブラリー / 史跡大船遺跡01

史跡大船遺跡01

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 3,500 年~紀元前 2,000 年(約 5,500~4,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ライブラリー / 史跡大船遺跡02

史跡大船遺跡02

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 3,500 年~紀元前 2,000 年(約 5,500~4,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ライブラリー / 史跡大船遺跡03

史跡大船遺跡03

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 3,500 年~紀元前 2,000 年(約 5,500~4,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ライブラリー / 史跡大船遺跡04

史跡大船遺跡04

2021年7月27日にユネスコ世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産の一つ。 紀元前 3,500 年~紀元前 2,000 年(約 5,500~4,000 年前)頃にあった太平洋をのぞ・・・

この画像を見る
ページの上部へ