• 目的で探す
    観る・遊ぶ
    歴史・文化
    食べる
    泊まる
    お買い物
    イベント
    交通
    おすすめ観光コース
  • 日程で探す
    カレンダー
  • エリアで探す
    駅前・元町
    五稜郭
    湯川
    その他函館
    近郊
  • 会員からのお知らせ
    会員へのお知らせ
    会員一覧
  • コンベンション施設
    コンベンション支援
    コンベンションカレンダー
  • フォトライブラリ
    ハコダテカバーフォト
    観光ガイドダウンロード

函館観光フォトライブラリ

景観・観光施設

立待岬02

立待岬02

函館山の南東部に位置し、北に函館市街と大森浜、南に津軽海峡、遠くは下北・津軽両半島を望むことが出来る絶景ポイントです。近くには石川啄木一族の墓があります。

高解像度を開く

漁り火01

漁り火01

函館は、夏から秋にかけ、街の灯りと競うように、イカ釣り船の集魚灯「漁り火」が津軽海峡に灯ります。漁り火は、海岸や函館山から眺められる函館の風物詩になっています。

高解像度を開く

漁り火02

漁り火02

函館は、夏から秋にかけ、街の灯りと競うように、イカ釣り船の集魚灯「漁り火」が津軽海峡に灯ります。漁り火は、海岸や函館山から眺められる函館の風物詩になっています。

高解像度を開く

函館公園

函館公園

函館公園は、函館駐在英国領事ユースデンの呼びかけに端を発し、多くの市民の協力によって、1879年(明治12)に開園されました。花見時期には、電飾による夜桜も楽しめる桜の名所になっています。(桜の身頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(五稜郭公園)01

桜(五稜郭公園)01

箱館開港と箱館戦争の象徴である五稜郭は、1914年(大正3)より五稜郭公園として開放され市民の憩いの場として親しまれています。園内の桜は1,600本を超え、お花見には多くの市民や観光客が訪れます。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(五稜郭公園)02

桜(五稜郭公園)02

箱館開港と箱館戦争の象徴である五稜郭は、1914年(大正3)より五稜郭公園として開放され市民の憩いの場として親しまれています。園内の桜は1,600本を超え、お花見には多くの市民や観光客が訪れます。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(五稜郭公園)03

桜(五稜郭公園)03

箱館開港と箱館戦争の象徴である五稜郭は、1914年(大正3)より五稜郭公園として開放され市民の憩いの場として親しまれています。園内の桜は1,600本を超え、お花見には多くの市民や観光客が訪れます。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(五稜郭公園)04

桜(五稜郭公園)04

箱館開港と箱館戦争の象徴である五稜郭は、1914年(大正3)より五稜郭公園として開放され市民の憩いの場として親しまれています。園内の桜は1,600本を超え、お花見には多くの市民や観光客が訪れます。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(函館公園)01

桜(函館公園)01

函館公園は、函館駐在英国領事ユースデンの呼びかけに端を発し、多くの市民の協力によって、1879年(明治12)に開園されました。花見時期には、電飾による夜桜も楽しめる桜の名所になっています。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(函館公園)02

桜(函館公園)02

函館公園は、函館駐在英国領事ユースデンの呼びかけに端を発し、多くの市民の協力によって、1879年(明治12)に開園されました。花見時期には、電飾による夜桜も楽しめる桜の名所になっています。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

桜(函館公園)03

桜(函館公園)03

函館公園は、函館駐在英国領事ユースデンの呼びかけに端を発し、多くの市民の協力によって、1879年(明治12)に開園されました。花見時期には、電飾による夜桜も楽しめる桜の名所になっています。(桜の見頃は4月下旬~5月上旬)

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)01

香雪園(見晴公園)01

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)02

香雪園(見晴公園)02

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)03

香雪園(見晴公園)03

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)04

香雪園(見晴公園)04

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)05

香雪園(見晴公園)05

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

香雪園(見晴公園)06

香雪園(見晴公園)06

1898年(明治31)頃に函館の呉服商、岩船峯次郎が造成したもので、園内には、書院風の園亭、渓流やレンガ造りの温室など多様な意匠からなる庭園空間が広がっている「風景式庭園」となっています。北海道内の庭園としては唯一、国の「名勝」に指定されています。

高解像度を開く

道南四季の杜公園

道南四季の杜公園

丘の上につくられた道立公園で広大な園内は四季を通じて色々な表情を楽しめる。

高解像度を開く

画像のご利用方法

「函館観光フォトライブラリ」は函館/南北海道の観光地や観光施設の高解像度画像の配布を目的としています。

画像の保存方法

対象画像の「高解像度を開く」ボタンをクリックすると高解像度画像が直接開きますので「右クリック」で保存またはデスクトップへドラッグしてご利用下さい。
※ご利用にあたっては利用規約を必ずお読み下さい。
トップページへ戻る

サイト内検索

観光関連情報

  • 景観・観光施設
  • レジャー施設
  • 函館の食
  • 函館近郊
  • イベント
  • その他

コンテンツマップ函館・南北海道観光ガイド / 一般社団法人 函館国際観光コンベンション協会

ページの最上部へ戻る

※本サイトで記載されている文字、画像等の無断使用を禁じます。  一般社団法人 函館国際観光コンベンション協会 TEL. 0138-27-3535 FAX.0138-27-6775

Copyright© 2008-2019, HAKODATE International Tourism and Convention Association. All Rights Reserved.